teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


初心者ですが…

 投稿者:風が吹く街…  投稿日:2010年 5月19日(水)15時11分23秒
返信・引用
  「おくさまは18歳」のDVDを全編通して観ました。
(レンタル店で借りることが出来る日本最古のテレビドラマでしょうか?)

現在49歳の自分には小学生時代に何気なく見ていた風景に出会うことが出来てとても懐かしく、
とてもテンポがある楽しいドラマでした。
もう少し年齢が上でしたら間違いなく「岡崎友紀ファン」になっていたでしょうね。(笑!)
断片的に覚えていたシーンや役者さんも確認することが出来ました。

ウチの「おくさん」と結婚したのが、
彼女が19歳のとき、自分が26歳のときでした。
何だか結婚した当時の想い出も蘇りました。

ゴールデンウィーク(5月3日)に京王線に乗る機会がありましたので、
聖跡桜ヶ丘駅に立ち寄りました。
「耳をすませば」のロケ地ということは知っていましたが、
「おくさまは18歳」のロケ地でもあったんですね。
ドラマの中で見ていて何かモヤモヤしていたものが、実際に現地に行ったことでスッキリしました。

ロケ地巡りをしている若い人は「耳をすませば」なんでしょうが、
自分はその中間にいるような年齢という感じですね。
この日も数人の方と現地で遭遇しました。

新緑の風が吹く中
桜ヶ丘4丁目(ロータリーがある所)バス停で
聖跡桜ヶ丘駅に行くバスを夫婦で待っていました。
この日はちょうど20数回目の結婚記念日でもありました。

すると実際にココに住んでいるであろう初老のご婦人がお二人バス停にやって来ました。
バス停のイスは空いていたのですが、
「どうぞお座り下さい」と声を掛けると「どうもありがとうございます」と言ってくれました。
すぐにバスが来たので長く座るほどでもなかったのですが、
40年前に「おくさまは18歳」が放送されていた頃
この方達も若い奥さんだったんだろうなぁー。
と変な考えをしてしまいました。(どうもすみませんでした…)

風景や人物も時代と共に変化するのが普通ですからね。
何か良い想い出づくりが出来た2010年の5月でした。
 
 

ロケ地 探訪

 投稿者:コロンボ  投稿日:2010年 5月16日(日)18時30分11秒
返信・引用
  どうもおひさしぶりです。桜ヶ丘関連で盛り上がってるようで。

>グッチさん ウルトラマンAの北斗のマンションが見つからない、欲求不満気味の私です(笑)。

私事ですが先月某刑事ドラマのロケ地訪問・第1回オフ会(渋谷編)を企画して好評の内に終了と相成りましたが、ガイド役を初めて務めて、改めてPRINNONOさんの苦労が身に沁みました。でも懲りずに続けます(爆)。

夏 夕介さんが歩いた渋谷の歩道橋を参加者と放送から26年経ってから参加者と歩いたんですが、感無量でした。

耳すまファンにとっての桜ヶ丘も、そんな感じなのでしょうか。You Tubeの動画で桜ヶ丘が視聴できますが、やっぱり「おくさまは18才」の頃の坂道の映像の方が好きです。でもロータリーの風景だけは現在の方がキレイです。飛鳥みたいに「くじら(肉)ちょうだい!」って言ってみたい。
 

Re: こっちとあっちの隔たり

 投稿者:Morley  投稿日:2010年 5月12日(水)22時03分44秒
返信・引用
  > No.582[元記事へ]

グッチさん、
それでは我々の聖地を取り戻す為に桜ヶ丘奪還作戦を実行しましょう!!
って対立することはないですよね。耳すまファンの人とも仲良く楽しみましょう。ちなみにロータリーの蕎麦屋さんはとてもおいしかったです。
 

こっちとあっちの隔たり

 投稿者:真夜中の訪問者グッチ  投稿日:2010年 5月12日(水)20時24分2秒
返信・引用
  第一回オフ会(桜ヶ丘大会)の時もそれらしい集団がいましてね、向こうは若い連中だったから、「こっちは『おくさま』だけど、あっちは『耳すま』だな」なんて話をした覚えがあります。
駅前に「『耳すま』案内板」があるとは知らなかったな。早速「『おくさま』&『ニセモノ』案内板」も設置しないとねw
 

Re;桜ヶ丘

 投稿者:Morley  投稿日:2010年 5月11日(火)22時56分24秒
返信・引用
  ケンメリSさん、
ちょっと世代のギャップを感じてしまいました。しかし「おくさまは18歳」は、「耳をすませば」に負けない素晴らしい作品だと思います。もっと若い人にも広げたいですね。
 

Re;桜ヶ丘

 投稿者:ケンメリS  投稿日:2010年 5月11日(火)15時14分52秒
返信・引用
  >Morleyさん 聖蹟桜ヶ丘駅前の交番横には、「耳をすませば」の案内掲示板もあり、アニメファンには有名みたいです。 私もロケ地を訪問するまで知りませんでしたが・・・ おそらく何十年も?空き地になってた高木家の隣敷地も、新築住宅が建設中でした。 しばらく「住友の仲介」のノボリが建ってましたが、ついに新しい住人の方が決まったみたいですね。 「おくさまは18歳」で、度々目にする桜ヶ丘の特徴的な石塀も、少しずつですが失われて行くようです。 本放送から40年が経過しようとしてますので、仕方ないとは思いますが、少し悲しく感じました。  

桜ヶ丘

 投稿者:Morley  投稿日:2010年 5月10日(月)19時48分55秒
返信・引用 編集済
  GWに桜ヶ丘や多摩川などロケ地を訪ねてきました。聖蹟桜ヶ丘駅からバスで桜ヶ丘ロータリーまで上り、まわりの風景に感動しながら歩いて「いろは坂」を下ってきました。途中でカメラを持った若者が多く見られました。みんな私より一世代ほど若い。不思議に思ったので彼らに「ここは何か有名な場所なんですか」と聞いてみると「耳をすませば」という作品のロケ地だと言う。私が「おくさまは18才もここがロケ地なんですけど知ってます?」と尋ねてみると「知らない」とのこと(ガーン・・・しかしそういう私も「耳をすませば」を知りませんでした・・)「機会があれば、おくさまは18才も見てくださいね」と言って別れました。  

お祖母ちゃん大往生

 投稿者:真夜中の訪問者グッチ  投稿日:2010年 5月 6日(木)22時14分12秒
返信・引用
  ショックですけど、婿(哲也)よりも長生きだったんですね。飛鳥の結婚式の時は、「飛鳥ちゃんの赤ちゃんを見るまで死ねない」なんて言ってたのに、曾孫どころか玄孫も見られたかもですね。  

北林谷栄さん

 投稿者:あつあつ  投稿日:2010年 5月 6日(木)18時21分49秒
返信・引用
  北林谷栄さんが亡くなりましたね。
ただ98歳なら大往生です。
御冥福をお祈りします。
おくさまはのメンバーも一人二人と他界されるのは寂しいものです。
飛鳥がいろんな意味で一番元気なのかもしれません。
 

ついに来た・・・

 投稿者:かいぬま先生  投稿日:2010年 4月30日(金)20時41分48秒
返信・引用
   岡崎友紀公式オフィシャルサイトをクリックすると、なんと選挙用に変わっていました。いろいろ書いてありましたが、少し読んで疲れました。いままでなるべく考えないようにしてきたのが、現実味を帯びてきました。ア~ア!  

レンタル掲示板
/65