teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:84/653 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

初心者ですが…

 投稿者:風が吹く街…  投稿日:2010年 5月19日(水)15時11分23秒
  通報 返信・引用
  「おくさまは18歳」のDVDを全編通して観ました。
(レンタル店で借りることが出来る日本最古のテレビドラマでしょうか?)

現在49歳の自分には小学生時代に何気なく見ていた風景に出会うことが出来てとても懐かしく、
とてもテンポがある楽しいドラマでした。
もう少し年齢が上でしたら間違いなく「岡崎友紀ファン」になっていたでしょうね。(笑!)
断片的に覚えていたシーンや役者さんも確認することが出来ました。

ウチの「おくさん」と結婚したのが、
彼女が19歳のとき、自分が26歳のときでした。
何だか結婚した当時の想い出も蘇りました。

ゴールデンウィーク(5月3日)に京王線に乗る機会がありましたので、
聖跡桜ヶ丘駅に立ち寄りました。
「耳をすませば」のロケ地ということは知っていましたが、
「おくさまは18歳」のロケ地でもあったんですね。
ドラマの中で見ていて何かモヤモヤしていたものが、実際に現地に行ったことでスッキリしました。

ロケ地巡りをしている若い人は「耳をすませば」なんでしょうが、
自分はその中間にいるような年齢という感じですね。
この日も数人の方と現地で遭遇しました。

新緑の風が吹く中
桜ヶ丘4丁目(ロータリーがある所)バス停で
聖跡桜ヶ丘駅に行くバスを夫婦で待っていました。
この日はちょうど20数回目の結婚記念日でもありました。

すると実際にココに住んでいるであろう初老のご婦人がお二人バス停にやって来ました。
バス停のイスは空いていたのですが、
「どうぞお座り下さい」と声を掛けると「どうもありがとうございます」と言ってくれました。
すぐにバスが来たので長く座るほどでもなかったのですが、
40年前に「おくさまは18歳」が放送されていた頃
この方達も若い奥さんだったんだろうなぁー。
と変な考えをしてしまいました。(どうもすみませんでした…)

風景や人物も時代と共に変化するのが普通ですからね。
何か良い想い出づくりが出来た2010年の5月でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:84/653 《前のページ | 次のページ》
/653