teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


仔犬の食事

 投稿者:kurolab.comメール  投稿日:2005年 1月29日(土)17時39分5秒
  最近、いわゆるプレミアムフードの種類も増え、手作り、生食など選択が拡がった。
ブリーダーのアレックスからは、プレミアム・パピーフードの表示量を目安に、2回に分けて与える様にアドバイスされたが、3度に分けて与えていた。高カロリーは理解出来るが、量的に足りていない印象だった。
6ヶ月になり、さらに量を減らさなければならない時に、マーダスのミセス・ペッパーに聞いてみた。彼女は、その時与えていた特定のプレミアム・パピーフードは、カロリーが高過ぎるのですぐに止めた方が良い。ラブラドールにプレミアムフードは必要無く、普通のフードで充分だが、一日に一度は生のモノ(生の鶏肉を骨付きで)を与えたほうが良い。とアドバイスしてくれた。その時は鳥インフルエンザが流行していたし、日常の手間を考えて従わなかった。
6ヶ月を境に一日2食とし、フードを別銘柄のラージブリード成犬用に切替えた。量的にはそれでも物足りなさそうだったが、股関節の問題を考慮すると、なによりゆっくり成長させるのが一番良いと思い、もっとあげたい気持ちを抑えた。
1才になり成長も緩やかになったが、手足だけが目立つアンバランスな体型だった。ここから本格的に運動をして筋肉を付けながら、少しフードの量を増やし、ラブラドールらしい体型にしてゆきたいと考えている。東京南ラブラドールRクラブの機関紙に代表が書かれていた、体重1kgに対して20gのフードがマーケズには合っていると思っている。ドッグフードの袋の表示されている量の1.5倍以上だが、代謝が良いので問題ないだろうと、獣医さんも言っている。
体高は、たぶん遺伝的要因で決まっていると思う。アレックスはヨーロッパの標準(22~22.5インチ)より少し大きめで、ガッチリした体型になるだろうと言う。英国のスタンダードは目安なので、バランスが良ければサイズは厳密には問われない。父親のマックスは45キロあるそうだ。そんなに重くなったらどうしよう・・・。
 
 

東京南ラブラドールRクラブ

 投稿者:kurolab.comメール  投稿日:2005年 1月29日(土)12時54分31秒
 
少し前の事になってしまったが、9月に菅平での一泊の研修会に参加した。先入観として、新参者は居心地が悪いかも知れないと勝手に考えて多少の不安があった。それにマーケズは11ヶ月でヤンチャ盛りの時期だった。行ってみると当初の心配は全く外れ、クラブの人達はとても感じが良かった。特に代表ご夫妻、理事の方々の献身的な働きには感銘を受ける程だった。何より偉そうな人や、商売気がありそうな人がいないのが良い。
マーケズは“ダボスの丘”やラグビー場の芝の上で草の匂いを嗅ぎながら思いっきり走り廻った。都会で飼われる犬にとってはまさに至福の時だったと思う。
ラブラドールの発展と普及に大きく貢献した伝統あるクラブである。と後で知った・・・。
 

レンタル掲示板
/2