teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/569 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:  投稿日:2019年 5月17日(金)19時42分54秒
  通報
  最近、手に入れた写本の史実を確認するために県立図書館へ。
司書の女性に、徳川実紀の享保〇年のを書庫から出して見せて下さい、と依頼。
出してもらった徳川実紀で写本にある通りの史実を確認。
確認のために、その年の徳川実紀を読み流していたら、面白い記述を発見。

男女の情死せしは、今より後死骸とりすつべし。一人存命ならば下手人たるべし。
死骸葬埋なさしむべからず。はた双方ともに存命ならんには、三日が間市にさらして、
非人の手につけらるべし。すべてかかる事跡を記して梓行し、ならびに演劇に作りなす
こと、かたく停禁たるべし。もし違犯せば、とがめらるべしとなり。

非人うんぬん、心中に失敗した二人は非人の身分に落とされたということだろうか?
演劇うんぬん、近松が「恋の手本となりにけり」と書いた曽根崎心中は上演禁止になったのだろうか?
などなど。
江戸は面白い、かも。


ヤフオク出品の状態の説明が、新品、中古から、少しだけ詳細なものになりました。
これもいずれ、説明が中古だけだと違反対象になるかもしれません。
ほとんどの皆さんは商品説明で詳しく書いていると思うんですけどね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/569 《前のページ | 次のページ》
/569