teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


上海万博2

 投稿者:小野貴樹  投稿日:2011年 2月14日(月)15時11分27秒
返信・引用
  上海万博でひときわ目立ったのが、
中国人来場者に向けた看板です。

1枚目が「ゆずり合って、割り込みするな」

2枚目が「礼儀正しい言葉で、騒がない」

英語訳なんてしなければ良いのにと思いつつ、
そうしないと制御できない中国の現状もうなずけます。
ただ、この上海万博の「文明化」によって、
GDP世界2位となった中国は、人をも変えていくのだろうと
思います。

かつての日本人がそうであったように。
 
 

上海万博

 投稿者:小野貴樹  投稿日:2011年 2月14日(月)14時57分47秒
返信・引用
  もうだいぶ時間が経ってしまいましたが、昨年の9月、夏休みをとってまた中国に行ってきました。

昨年は上海万博のとし。
何としても上海万博に行くだけ行っておかなければと思ってました。

1枚目の写真は中国館です。
この上海万博、中国国家の威信をかけただけあって、
来場者の立場にたって創られたようには思えません。
広すぎて広すぎて大変だし、待ち時間が以上に長い。
日本館は待ち時間5時間というので、あきらめ、並ばずとも
入ることの出来るパビリオンだけを廻りました。

中でも気に入ったのが、中国55省から一店舗ずつ出していたフードコート。
全国から中国の郷土料理が集まってきており、
観ているだけで楽しかったです。(2枚目の写真)

入館したパビリオンの中でもひときわ空いていたのが、北朝鮮館です。
平壌の中心地の模型などがあっただけでしたが、
お土産屋さんだけは立派で、そこで北朝鮮の文化が収録されたDVDを
買いました。
 

中国新幹線

 投稿者:小野貴樹  投稿日:2010年 2月14日(日)00時50分21秒
返信・引用
  正月に行った、中国新幹線の映像をYoutubeに登録しました。
是非、ご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=eAvn7mRUPxs
 

今年の正月-3

 投稿者:TAKA  投稿日:2010年 1月 7日(木)20時09分48秒
返信・引用
  新幹線を降りたあと、向かった先は、マカオ。

一年間の売り上げがラスベガスを抜いたと聞いたので、観に行きました。

ラスベガスでは有名なホテルであるベネチアンやMGM、ウィンなどまさにホテル内はアメリカ。ベネチアンはあまりの大きさに圧倒されました。
マカオはまだまだラスベガス資本のホテルが建設中なので、今後の発展に注目です。
写真はマカオ老舗のホテルがラスベガス資本に対抗して最近新しくつくったグランド・リスボアです。度派手な外見で趣味が悪かった。やはりベネチアンがいい。
とか言う僕は、慎ましやかにホリデーインに安く宿泊。

マカオでは、ベネチアンで開催している、シルクドソレイユのマカオ限定公演の「ZAIA」を観てきました。
またマカオといえばこれ。「ドッグレース」。競馬の犬版です。
犬たちは広いドッグレース場を驚くほどの速さで駆け抜けます。

そして忘れてならないのがマカオには世界文化遺産がたくさんあること。
全部で30箇所が指定されております。
写真は、「モンテの砦」。
マカオはかつてポルトガルであったため、市内の看板は漢字とポルトガル語が併記されております。
カジノの客の8割は中国人をはじめとするアジア系ですが、世界遺産の周りには意外なほど、欧米系の人が多くおりました。

マカオはアジア的なもの、アメリカ的なもの、ヨーロッパ的なものを味わうことができるので、とても気に入りました。
 

今年の正月-2

 投稿者:TAKA  投稿日:2010年 1月 7日(木)19時50分47秒
返信・引用
  武漢へは初めて行きました。
黄鶴楼が主な観光地。

それと長江です。
日本では大雪が降ったそうですが、中国でも北京や東北地方では大雪。武漢は深い霧に包まれておりました。

夜は繁華街で買い物をしました。歩きつかれ、足が痛くなったので、NIKEの靴を購入。
若い定員さんと少し話しをして仲良くなりました。

疲れ果てたので、食事はホテルのルームサービスにしました。
調子に乗って注文しすぎ、結局、全部食べきれませんでした。
 

今年の正月-1

 投稿者:TAKA  投稿日:2010年 1月 7日(木)19時39分24秒
返信・引用 編集済
  今年の正月はまた中国で過ごしました。

写真は世界最高速の新幹線。
武漢と広東省の約1000キロを3時間で結びます。最高時速は350キロ。

驚いたのは武漢駅の大きさ。羽田空港ほどの大きさがありました。
車内の速度メーターが時速350キロになった瞬間も写真におさめました。

気をつけなければならないのは、武漢駅。
市内から結構離れているので、タクシーでなければ行けません。

中国では新幹線を「和諧号」と呼びます。
すでに北京~天津、北京~ハルビン、上海~南京など各地でこの「和諧号」が走っておりますが、最高時速は250キロ程度でした。

僕が乗車したのは、ドイツの車両でした。隣のホームには、日本の「はやて」と同型の車両が停車しておりました。

車窓は中国の農村、山岳地帯も通るので、通常の中国旅行では観ることのできない景色を観る事ができると思います。

巨大な武漢駅の写真もアップしておきます。下の方に移っている人の大きさと比較してみてください。

とてつもなく巨大な駅舎です。
 

秋の味(千葉)

 投稿者:TAKA  投稿日:2009年11月22日(日)22時28分13秒
返信・引用
  今日はよく食べました。
昼食が「松茸づくし」。
養老渓谷で温泉に入る前に食べました。
料理が出されてから、出来上がるまで10分以上待ちましたが、
それだけに味は格別。

そして夕食が、アクアラインの海ボタルにあるレストランで、
今度は、「アサリづくし」!
秋の味覚を堪能しました。

千葉再発見の一日でした。

夜は、六本木のミッドタウンで少し散歩。
クリスマスのイルミネーションがすでに始まっておりました。
 

養老渓谷(千葉)

 投稿者:TAKA  投稿日:2009年11月22日(日)22時20分58秒
返信・引用
  千葉の養老渓谷に行ってきました。
千葉再発見!!

穴場の温泉を見つけ、紅葉の只中の露天風呂は気持ちよかったです。
写真は粟又の滝。
 

韓国ミュージカル

 投稿者:TAKA  投稿日:2009年11月 8日(日)01時58分43秒
返信・引用
  ミュージカルと言っても、ブロードウェイや劇団四季とは全く異なります。
コメディーチックなダンス・ミュージカルです。

普通のミュージカルをイメージして行くとがっかりしますが、
素直に見ていれば、そこそこ楽しめます。
 

韓国の食事

 投稿者:TAKA  投稿日:2009年11月 8日(日)01時54分40秒
返信・引用
  韓国料理は好きですが、
ホテルの最上階にあるレストランで食事。

ソウルにいながら食べたのは、ステーキのコース…
でも柔らかくておいしかったです。
 

レンタル掲示板
/3