teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


佐川官兵衛ウォークin南阿蘇2007

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 6月12日(火)22時43分35秒
  南阿蘇村商工会から送付されてきました。内容を書いておきます。
日時 8月5日(日)8時スタート(小雨決行)
場所 南阿蘇村吉田 明神池名水公園から長陽 西南の役公園まで
   約15KM
参加賞  水(ペットボトル)
     温泉入浴券
     特産品等
特別賞  抽選会を開催します
参加費用 無料
参加資格 小学生以上で15K徒歩出来る方
     (途中落後しても車で搬送します)
参加人員 先着200名
昼食は各自用意するか500円で頒布します。事前に申し込みが必要です

申し込みは所定の用紙がありますので、私まで申し込むか

〒869−1503
阿蘇郡南阿蘇村大字吉田1488−1
南阿蘇村商工会 担当 坂口文雄さん迄

電 話 0967−62−9435
FAX 0967−62−9462


特別賞に「會」の旗を提供しましょう!!

http://www.onikan.com/

 
 

会津の新曲「風語り」

 投稿者:繁次郎  投稿日:2007年 3月18日(日)21時08分33秒
  管理人さま  皆さま

会津の新しい歌が出来ましたので、お聞きくだされば幸いです。
http://www.voiceblog.jp/ka2e/
 

山火事心配かけています

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年 3月 2日(金)21時08分49秒
  岩永様はご存知だと思いますが、山頂に近い所で人家はありませんので、心配ないと思います。ミヤマキリシマが随分やられたようですね!!  

南阿蘇の山火事

 投稿者:岩永  投稿日:2007年 3月 2日(金)12時18分16秒
  遅ればせながら今朝のニュースで知りました。
お住まいの方々に被害がなければよいのですが..。
 

官兵衛夫妻の墓

 投稿者:繁次郎  投稿日:2007年 2月12日(月)22時42分38秒
  「会津絵ろうそくまつり」に行ってきました。今年の会津は雪が少なく、市内は全く積っていませんでした。
しかし11日から市内でも久しぶりに降り始め、私は雪景色を見に裏磐梯から喜多方に行きました。そこは別世界、吹雪と地吹雪で凄かったです(^^)

喜多方では「長福寺」に眠る官兵衛さんの奥さんの墓にお参りしてきました。明治になって官兵衛さんが閑居していた所です。生前の言葉通り(土だけですが)阿蘇から移され、隣に新しい墓が仲良く並んでいます。

喜多方駅の東に走る「国道121号線」を北に進むと蔵が並び、さらに進むと「北町公園」、そして「ひばりが丘」のバス停があります。
その先に左斜めに行く道路がありますので、大きな道路を横切り、さらに「猫の尾橋」を渡ると案内板が出ています。
ぜひ皆さん お参りください。
 

江戸城天守閣と保科正之

 投稿者:鈴木メール  投稿日:2007年 2月 4日(日)10時21分14秒
  ご無沙汰していました。「開国の真実」の鈴木です。

最近、江戸城に天守閣を再建しようという話を聞くのですが、
私は賛同出来ないのです。
江戸城天守閣が、死者十万人を越えた明暦の大火で焼け落ちたとき、
幕府中枢に居た会津藩主保科正之が、
「天守閣再建にかかる費用は焼け出された庶民の救済に回し」
天守閣の再建を行いませんでした。文治政治を推し進めた保科正之は、
「善政を行えば、謀反も一揆も起きない」
ので戦闘用の防御施設は不要と考えたのです。
保科正之は第四代将軍家綱の補佐役として、文治政治を推進。
①末期養子を認めて、お家断絶・浪人発生を防止。
②殉死の禁止。
③玉川上水を開削して江戸町民の飲料水を確保。
④火災からの避難場所として上野広小路を設置。
しました。
江戸城に天守閣が無いことは、保科正之と会津の誇りです。
皆さんはどのようにお考えですか?

http://www1.parkcity.ne.jp/suzusou/

 

白虎隊

 投稿者:bunnメール  投稿日:2007年 1月 8日(月)00時04分7秒
  テレビの白虎隊見て涙がとめどもなく
流れて仕方ありませんでした。全く同じ気象状況であの道を歩いたからでしょうか?
頂いた「会」の旗が随所に出てきて改めて御礼申し上げます。
三人の息子を持つみですので、母と子の情愛の場面にも感動
久々にTVを堪能しました。
 

皇居一般参賀

 投稿者:繁次郎  投稿日:2006年12月27日(水)20時42分41秒
  こちらでは、はじめまして 会津藩士の子孫・繁次郎です
(京都では御小姓頭、後に遊軍隊長として戸ノ口原で切り込み戦死、息子も鳥羽で戦死)

鶴ヶ城で子孫交流を始めて4年になりますが、今年は21名の方が立ち寄ってくれて、松平の殿様三代とも記念写真を撮らせていただきました。
その翌日、飯盛山でお話させていただき小さい「會旗」を頂き、この度は、大きい會旗をもぢづりさん経由で頂きました。ありがとうございました(^^)
来年の「皇居一般参賀」に悠仁親王ご誕生を祝い参加し、會旗を振りたいと思っています。
(宮内庁確認ずみ)もちろん、向かって右側・紀子妃の前の方です。
2日午前10時05分・NHKで會旗が見えるかもしれません(?)

繁次郎の実弟・依田源治(娘子隊の依田まき子の夫)は佐川隊長の部下・組頭として戦い、1月3日、伏見奉行所の戦いで戦死しました。
これからも、よろしくお願い申しあげます(^^)また、お会いできるのを楽しみにしております。
 

置物

 投稿者:bunnメール  投稿日:2006年11月22日(水)23時42分38秒
  管理人さま
あまりの懐かしさにご挨拶もなしに長々書き込みさせていただき有難うございました。
早速に紀乃様ご返信有難うございます。
中村先生に25日の憂国忌でお目にかかれたら、あの時記念に頂いた「白虎隊」のガラスの置物差し上げようかなぁァと。先生喜んでくださるかしら???
 

bunnさんへ

 投稿者:紀乃  投稿日:2006年11月22日(水)20時04分27秒
  あの行列の中にいらっしゃったのですね(^^)とても親近感です♪
ですが3番隊となると、私等1番隊と離れていたようなので、お話しできず残念です。
語り部の会なるモノに参加されたのですか(^^*)私は夕方に帰還したので夜の会津を感じることはできませんでしたが、ウォーキングに参加できただけでとても良き思い出となった一日でした。
またどこかで、同じ場所に実は居た!という事があるかもしれませんね♪その時はどうぞ宜しく・・・(^-^)y
では、失礼します。

管理人様、思い出話のスペースに使わせていただき有難うございます。とても会津に行きたくなりました(笑)
 

レンタル掲示板
/8